<< 2014年2月13日(木) New Balancer PRO通信 | main | 2014年3月20日(木) New Balancer PRO通信 >>
ドル円は売りが加速、101円台前半まで。
こんにちは、FX Conceptsスタッフのハヤテです。
今週はドル円は後半に売りが加速し、結局101円台前半まで下押ししました。

週はじめ10日東京時間ドル円は一時102円後半まで下落も、その後は103.25近辺まで戻しています。ニューヨーク時間も株安・外貨安・円高の動きがやや優勢で103円台前半での揉み合いで大きな方向感は出ませんでした。

11日東京時間ドル円は103.20台から103.43レベルまで上昇したが、正午の日銀は金融政策の現状維持を発表したことで、午前の円安の動きからドル円は一時103.20近辺へと反落しています。ロンドン時間ドル円は103円前半の動きとなり、目立ったところではノワイエ仏中銀総裁がユーロ高は経済やインフレの下押し圧力と述べ、コンスタンシオECB副総裁は、必要となった場合には利下げや量的緩和という対応手段を備えていると発言したことで、ユーロドルは1.3834近辺と先週木曜日以来の安値を付けました。

12日東京時間ドル円は102.78レベルと前日安値を下回る動きで軟化。ロンドン時間もウクライナ情勢懸念や中国の景気減速観測が重石となり、ドル円クロス円共に値を落としています。ニューヨーク時間以降も重い推移が継続、ニューヨーク市内でビル爆発騒ぎでテロへの警戒感もある中、ドル円は一時102.50台まで下落する場面もありました。

13日東京時間、ロンドン時間共にドルが軟調に推移し、ニューヨーク時間になるとケリー米国務長官によるクリミア自治共和国での16日の住民投票が予定通り行われた場合は、17日に「一連の重大な措置を発動」と発言などで、リスク警戒の動きが一気に強まり、債券高株安円高の動きが強まる中でドル円は101円台半ば近くまで売りが加速しました。

週末14日前日の流れを受けドル円は101.50台まで下落も東京時間早朝にかけて101.87レベルまで戻しています。ロンドン時間〜ニューヨーク時間全般的には様子見ムードが強いもののでも売り圧力も強く、クローズ時点では101円台前半となっています。

来週のイベントですが、16日(日)にはクリミア、ロシアへの編入を問う住民投票、19日(水)にFOMC・経済予測公表・イエレンFRB議長記者会見、20日(木)に黒田日銀総裁の会見やEU首脳会議などが予定されています。

チャート

ホームページhttp://www.fx-concepts.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★インジケータ DLランキング ベスト5  ( 2013/2/1〜28 )
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1位 【世界基準FX〜New Balancer PRO】米国トップトレーダーが絶賛したロジック
   http://newbalancer-pro.com/


2位 【GANZO Binary】魔法のColor Barが魅力 バイナリーオプション・インジケータ
   http://fx-concepts.jp/ganzobinary.html


3位 【ZONE FX〜Super ROCK ON】確率的アプローチに基づくゾーントレード戦略
   http://fx-concepts.jp/superrockon.html


4位 【ROCK ON7】ROCK ONにNR7とDistortion計算インジケータがセット!
   http://fx-concepts.jp/rockon7.html


5位 【ON THE EDGE Premium】「ON THE EDGE」と「Android」が強力合体!
   http://fx-concepts.jp/ontheedgepre.html