<< 2014年4月11日(金) GANZO Binary通信 | main | 2014年4月16日(水) New Balancer PRO通信 >>
株安が止まらずリスク回避の雰囲気が強まる中、ドル円は101.32レベルまで下落
こんにちは、FX Conceptsスタッフのハヤテです。
今週は円高傾向が止まらず101円前半まで下落が進みましたね。

週はじめ7日前週の米雇用統計で3月雇用者数が若干市場予想を下回り米株が下落、為替市場でも円高傾向になっていたが、ニューヨーク時間でもドル円は103円台はかろうじて維持、翌日の日銀決定会合での追加緩和期待も見え隠れしていたようです。

8日東京時間ドル円はサポートとなっていた103円を抜け102.75レベルまで下落。その後昼に日銀が市場の大方の予想通り金融政策の現状維持を全員一致で決定しました。黒田日銀総裁が現時点での追加緩和の可能性を否定したことで、ドル円は更に102.30台まで下値を広げました。ニューヨーク時間に入るとドル円はストップを巻き込み101.55近辺まで下落。

9日東京時間ドル円は一時102円台を回復したものの、日経平均が200円超安と下げ幅を拡大するなかで再び101.70−80レベルへと下落、FOMC議事録待ちで上値が抑えられた格好となりました。ニューヨーク時間、FOMC議事録を受けドル円は一時101.75付近まで下落後102円付近まで戻す動きとなっています。イエレンFRB議長がFOMC後の会見で言及していた量的緩和終了から6ヵ月後の利上げにも言及は無く、イエレン会見後に高まった利上げが予想以上に早まるとの期待までは出ていません。

10日東京時間ドル円は一旦102円に回復する場面も、押し戻され101.64レベルと前日安値を下回りました。更にロンドン時間には101.42近辺と先月19日以来の安値を付けた、ニューヨーク時間でもドル売りの優勢は変わらず一時101.35付近まで下落しました。

週末11日東京時間ドル円は101.32レベルまで下落、前日安値をわずかに下回りました。その後は下値が限定され101.88近辺まで上昇、2月にサポートされていた水準まで回復しています。来週は101円がサポートされ、底堅さを維持できるかが焦点となりそうです。

来週のイベントですが14日(月)に米小売売上高(3月)、15日(火)にイエレンFRB議長・アトランタ連銀総裁・ボストン連銀総裁、講演、16日(水)に米地区連銀経済報告(ベージュブック)やイエレンFRB議長・スタインFRB理事・ダラス連銀総裁、講演が予定されています。

チャート

ホームページhttp://www.fx-concepts.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★インジケータ DLランキング ベスト5  ( 2013/3/1〜31 )
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1位 【世界基準FX〜New Balancer PRO】米国トップトレーダーが絶賛したロジック
   http://newbalancer-pro.com/


2位 【ZONE FX〜Super ROCK ON】確率的アプローチに基づくゾーントレード戦略
  http://super-rockon.com/


3位 【GANZO Binary】魔法のColor Barが魅力 バイナリーオプション・インジケータ
   http://fx-concepts.jp/ganzobinary.html


4位 【ROCK ON7】ROCK ONにNR7とDistortion計算インジケータがセット!
   http://fx-concepts.jp/rockon7.html


5位 【ON THE EDGE Premium】「ON THE EDGE」と「Android」が強力合体!
   http://fx-concepts.jp/ontheedgepre.html