<< 2014年7月10日(木) Super ROCK ON通信 | main | 2014年7月17日(木) Super ROCK ON通信 >>
ドルから円へと相場の主導権が移行で全体的に円高へ
こんにちは、FX Conceptsスタッフのハヤテです。
今週はドルから円へと相場の主導権が移行で全体的に円高傾向になっています。

週はじめ7日東京時間では前週の米雇用統計の数字が良好だったことで米金利が上昇がドル買いを支えドル円は102.20近辺まで上昇しています。ロンドン時間米10年債利回りが2.63%台に低下がドル円相場を圧迫、ドル円は101.90まで、ユーロ円は138.50、ポンド円は174.50付近までそれぞれ下落しています。

8日東京時間ドル円は200日線(101.81近辺)を下抜けし、一時101.68近辺まで下落。日経平均は一時下げ幅を150円超に拡大しています。ロンドン時間には5月英鉱工業生産が予想外のマイナスとなったことや、リンデ・スペイン中銀総裁がデフレリスクが存在すると発言したことでクロス円が下落。さらにニューヨーク時間では米国債利回りも低下する中、ドル円は101.50近辺まで下落しました。

9日前日のドル売りにポジション調整され、101.70付近まで反発しています。ニューヨーク時間注目のFOMC議事録では、10月のQE終了や想定より早い利上げを求める意見も一部から出ていたことも明らかとなり、発表直後こそドル買いが強まる場面も、一方で雇用の改善や平均賃金上昇は緩やかともしており、景気支援のための政策が引き続き必要と言及。全体的にはFOMC後のイエレン会見を踏襲していた印象が強くドル円は101円台半ばにやや下落しています。

10日欧州株が大幅安となり、リスク回避ムードで円高・ドル高が優勢になりました。ポルトガル大手銀の債務問題がクローズアップされたこともあり、ドル円は101円台半ばから一時101.25近辺へ、ユーロ円は138円割れ、ポンド円は173円付近まで下落しています。ポルトガル大手銀の経営不安が高まったことでリスク回避の雰囲気が高まり、ニューヨーク時間ではドル円は一時101円を試す動きも見られました。

週末11日週末ということもあり、前日下落した欧州株が持ち直したことでリスク回避ムードが後退しています。ニューヨーク時間に入っても前日高まっていたポルトガル大手銀の信用不安が一服、米株も下げが一服していたことから円相場も小動きに留まりました。

来週のイベント予定ですが14日(月)にドラギECB総裁、議会証言、15日(火)に日銀会合・黒田日銀総裁、記者会見、イエレンFRB議長、上院銀行委員会で半期に一度の議会証言。16日(水)に中国GDP(第2四半期)、イエレンFRB議長、下院金融サービス委員会で半期に一度の議会証言17日(木)に米フィラデルフィア連銀景況指数(7月)などが予定されています。

チャート

ホームページhttp://www.fx-concepts.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★インジケータ DLランキング ベスト5  ( 2013/6/1〜30 )
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1位 【世界基準FX〜New Balancer PRO】米国トップトレーダーが絶賛したロジック
   http://newbalancer-pro.com/


2位 【ZONE FX〜Super ROCK ON】確率的アプローチに基づくゾーントレード戦略
  http://super-rockon.com/


3位 【GANZO Binary】魔法のColor Barが魅力 バイナリーオプション・インジケータ
   http://fx-concepts.jp/ganzobinary.html


4位 【ROCK ON7】ROCK ONにNR7とDistortion計算インジケータがセット!
   http://fx-concepts.jp/rockon7.html


5位 【ON THE EDGE Premium】「ON THE EDGE」と「Android」が強力合体!
   http://fx-concepts.jp/ontheedgepre.html